FC2ブログ
スタジオナレッジが送る、仮想と虚偽の電波を発信するブログです。
なれっじぶろぐ
お好み焼きデー
2008-09-03-Wed  CATEGORY: 小野楽園
 どうも。「ご自愛下さい」という言葉に顔を赤らめることで知られる小野です。意味わかってねー。
 先日、昼食を摂りに出た際、会社の近くにあるお好み焼き&もんじゃ焼き屋の前に、『本日お好み焼き食べ放題850円!』と、随分太っ腹な看板が出ておりました。

「これいいですね。今日はお好み焼きにしませんか?」
「そうですね。お好み焼きもたまにはいいですね」
「ムチャクチャ食べまくって店つぶしてやりましょうよ」
「フム……ナレッジの恐ろしさを見せ付けてやりますかヒヒヒ」
「貧乏のせいで食べれる時に食べれるだけ食べるナチュラルフードバトラーにセルフ調教しちゃった面子が揃っていますしねドゥフフ」
「俺昨日もカップ麺一個で乗り切ったッスよキヒヒヒ」
「まさか店側もよもやここまで餓えた狼が集うことになろうとは想像していないでしょうなクククク」

『……』
『……』
『……』
『……』

「ゆっくりしていってやるからね!」「やるからね!」「とび辛スパイス!」

 と、口々に好き勝手なことを喚きながら店内に入った結果、食べきれない分量を頼んでしまい、半ベソかくことになりました。

「やべえお好み焼きって結構腹に溜まる」
「……小麦粉って意外と膨らむんですね……」
「カップ麺一個分以上の物を胃に入れると吐くっす……自家製もんじゃ作れちゃいましゅ」
「よせ」

 気づけば、箸先でお好み焼きをつついたり弄んだり、でも口には運ばなかったりと、なんともいただけねぇ状態になっている面々がそこにはおりました。
 なんか昼休みになっても給食を食べきれずに一人だけ教室で地蔵と化してる小学生みたいだなー、なんて。

大阪の人は誕生日をケーキじゃなくお好み焼きで祝うんだぜ!(←デマ放流)
食べ物で遊んではいけません

 夕食いらずな一日でしたよ。

PS・残ったお好み焼きはスタッフが美味しくいただきました。(というか残すと罰金でございます)
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2008/09 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


余白 Copyright © 2005 なれっじぶろぐ. all rights reserved.